--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.02.13

今月一発目でズーボー

こんばんは このところ、釣りに行けていないので ストレスが溜まり
金魚の餌代が・・・ 
2014・2・13・1
PEラインになりました ついでに 使う予定のない「ニョロニョロ」さんも一つw

丁度、松戸から帰る所に ダイワの月下PE75mが1000円台の安売りしていた店が
あって、 まだあるかな~と寄ってみたところ・・・
普通に3000円くらいしたので、 初挑戦のラパラ 最近頑張ってます。ラパラ
一体どうしたのでしょうラパラ とりあえず、2000円でPEをありがとう ラパラ

2014・2・13・2

がっつり巻きすぎましたが、まぁよしとしましょう 

ピンクラインも初めてだす。
この色 いい色 桃色吐息 この色 いい色 桃色吐息
巻きすぎ&ピンクで いい感じに ストローク幅が上下共足りないのがわかりますね。


ちなみにこのリールは 大好きな05バイオ。  改造してます。
ノーマルでも大盤振る舞いだった05バイオ 
しかしオシュレーションが あの「密巻き」を引きずっていたせいか 人気ないような(汗
ガッツリ糸よれ 重いスプールが足をひっぱっても かなりの優等生だったはず。

話を戻しまして、 このライン 月下PEと比べて やはり張り(コシ)が強いです。
多分コーティングしているんだと思いますが、パリっとした印象です。
月下PEは さらっ って感じ。

2014・2・13・3
糸巻いたら 釣りに行かねばなりません。
ショッキングなピンクを引っさげて 大潮下げを攻略しようと目論みましたが
家事やらされて、 到着PM7時ずぎ。 ほぼ下げ終わり
風はごく微風 北東風? 

もうワーム投げる気はなく、ひたすらプラグ投げてました。
途中使いこなせない プラグを1つ 母なる海に献上。

根掛りも3回くらいやって、 結束強度やら確認できました(爆)
結局、キャストして帰宅w 手応えは岩と地面。 さすが釣りウマ

まだ1回ですが、ラピノーバXさんの感想です。

巻きすぎでしたがバラることはありませんでした。 
若干糸張りやすいかな?

飛距離は ほとんどチョイ投げしかしてませんが、いつも以上に飛びました。(微風)
ヘタクソシーブソンには使いやすいPE
竿抜けもよかったし結束強度もかなりありました。

ただ、偶にちょっとしたテンションでラインがガイドに擦れてか 「ギーギー」音と振動がでました。 
これが不快極まりなかったです。 
あまりPE使わないのでわかりませんが、 コシ強いラインはこんなもんでしょうか?

今のところ、コスパといい、好印象です。 

あとはコーティングの変化と強風時の使い心地がよければ常用したいと思います。

早々に坊主リベンジ&今年初プラグフィッシュGETを狙ってます

スポンサーサイト

Posted at 23:53 | タックル | COM(3) | TB(0) |
2014.01.27

メバ・アジタックル変遷の巻

こんばんは カレーマグロの漬けを一緒に食べるシーブソンです。
所謂、残り物処理班なわけです。 食べるのはもはや、仕事です。 
この仕事のせいでぽっちょりな訳ですから労災宜しくお願いしますw
ちなみに ポッチョリぽっちゃりの現在進行形です。 ここ試験にでます!!

さて、今日はシーブソンのロッド紹介です
釣りより釣具が好きなんじゃないか?! というぐらい ロッドホルダーでした。 
今日はメバアジロッドに絞って振り返ってみようかと思います。

メバル釣りを始めたのがいつだったか定かでないのですが、記録上2010年が一番古いので
この頃だと思います。 
元々バス釣りしていたので、最初に使っていたのは バスロッド。
当時こよなく愛していた メガバスのF1st-66RS サラトガ 
2014・1・26・1
中弾性の割りに高感度。 レアメタルがドウタラコウタラ でバットパワーがあるロッド。
謳い文句通りの珍しいw 竿でした。 
ホームグラウンドはサイズアベレージ20cm近くあるので弾く事はありませんでした。
ただ、短かった。 

そこで、初のメバルロッド購入に踏み切りました。 中古で。
オフト ロングホーン90 9fのロングロッド
メバキャロ専用機のようでしたが、感度も良く。1g前後も使えました。
ティップは柔らかく、長さも相まってバットパワーがある竿でした。 
この竿をメインにしばらく(冬2回、春1回)使いました。 メバルも沢山捕れました
黒鯛も40cmくらいなら余裕でした。 ジグヘッドオンリーで試行錯誤、頑張ってましたね

そのうちプラッキングもやりはじめて、色々思うところがでてきました。
ロングホーンは 長尺で穂先が柔らかいので風でティップが煽られる。季節によっては操作難
同じ理由で、プラグの乗りは良いが操作性が悪い。  

この不満を解決しようと プラグ専用ロッドを準備しようと企みます
お金がなかったので、手持ちのバスロッドをまたもや流用 
F4st-69RSDti 
サラトガの ティップを少し硬くして バットはMHのベイト並のパワー!!
メガバスらしいドンジャリセッティング?! 

この竿でPE使ってプラグやりましたが、 飛距離でない。 PE絡まる。
チョット短い。 ただ、パワーは半端ない!! 
70upシーバス、50up黒鯛も 心地良い引き(爆) 
とチグハグセッティングの特徴がモロにでる面白い竿でしたが、
プラグの操作性が最悪だったので すぐにボツ。(数ヶ月使用のみ)後に黒鯛竿として活躍

次にプラグ用に白羽の矢が立ったのは ダイコー デクスターTBX77
この竿はかなりいい竿でした! バランスいいのです操作性といい、感度といい
不満という不満は チョット硬い? くらいです。
プラグの楽しさを教えてくれました名刀です 
F4st-69RSDtiの後継として黒鯛も良く釣りましたが メガバスと同じく弾く事が多く尚且つ
パワーが弱い・・・いやメガバスが強すぎて 華奢に感じてしまいました。

このベタ惚れロッドとも おさらばする日が・・・

デクスターを手に入れプラグでも ジグヘッドでも メバル釣りたい!!欲求が芽生え。
当時、デクスターとロングホーンの2刀流で週3~5でメバル釣りしてました。 
当然9Fはオカッパリランガンには向かず(笑) 放出!! ロングホーンは旅立ちました。

代わりの新人は メガバス 礁楽74リミテッドだったかな? 
初ソリッドで張りもあり柔らかすぎない そしてお決まりの強バットパワー 
感度も十分 重さが気になったり グリップが色々難有りでしたが 十分な戦力でした。
メガバス独特のダルさがあるのは メガオタのシーブソンには快感なので気になりません。

この二刀流で1~2年 メバリングを楽しんでいました。もうロッドはいらないと思っていました。
が!! 
とある理由で 今は無きウエダのトラウトロッドを手にし ウエダに恋をしました
コレを気にメガバスロッドとおさらば ワインの如く眠っていたロッド郡を処分して
ウエダSSS72ti を手にいれました
軽く鞭のよう、なしなやかさと強さ。 感度も上々で礁楽に取って代わりました。
しかし、元はトラウトロッド。しかも超上級者向け。 
キャストもままならず使いこなせないでいた時に事件。 ウエダが解散。 もうロッドが手に入らない。

そこで一大決心して、全てを売却して ライトソルト専用機を購入。
2014・1・26・3
シーランボロン74FT-RX 2012ver メバ釣り始めて数年で6本目
柔らかすぎず強すぎない。 オールラウンダータイプのロッド。
メバルロッドのイメージからしたら張りは強いが デクスターほどではない。
sss72tiのせいか 思ったほどの感動はなかった(汗 十分すぎる竿なんですけどね
コレが今のプラグ用ロッドです。  プラグ用!w

そうこの直後にもう1本( ´艸`)
2014・1・26・4
pro4EX 4S-72FX-R 2009ver
必要だと残しておいたバスロッドをリストラしてまで中古でGET!!

これは凄いロッドだと 手に取った瞬間から感動しました!!
とにかく軽すぎ!! 
そして、フルキャストする勇気がでないほどのカリカリチューン。
キャストでPEが絡んだ瞬間心臓が止まります(爆)
簡単に壊れないけど怖いロッドです(笑)
これがワーミング中心ロッド。 

以上がロッドの変遷です。 今のところねヾ(・ω・o) ォィォィ

pro4が事故った場合は
優等生ピンウィール  か攻撃的なヴォレンテ やっぱりデクスター(色がダサいけど

ちょっと使ってみたい ソルセンですかね! 張りが強いのが好みです。
 
引きを楽しむならスローリトリーブも捨てがたい~  もう 全部買う!!
宝くじ当たったら☆ 


Posted at 01:25 | タックル | COM(0) | TB(0) |
2014.01.02

あまけして、おでめとう☆

明けまして、おめでとうございます 本年も宜しくお願いしますm(_ _)m

新年から山あり谷ありのシーブソンです。
昨日、予告した通り 初釣りに行きました。

ホーム 大潮 南西風2~3m 

毎年恒例なので、期待薄なのは承知の上で チェックしました。 
4S-72FX-R
04ステラ2000s
アジングマスター0.4号+フロロ4?ポンドリーダー1mくらい  
ジャコナックル2in パールホワイト jazzR0.9g でサーチ 
強い明暗では 反応なし。 左側の弱い明暗でカウント2 

2014・1・1・2
上げ8 AM405  サイズ10~13cm?
ここから、同じ場所で 同サイズ2匹追加。 チビの群れに遭遇した模様。 すぐ飽きて移動

その後、サイズ狙い。 3~4カウント バイトなし。
慣れない細ラインで3回リーダー結び直したり(汗  2ポンドあれば十分強い事が判明 

アジアダー ホワイトシルバーラメにチェンジ 2つ目の本命ポイント
右岩のチョイ沖 カウント4 
2014・1・1・1
サイズアップ。18くらい?
ほぼ潮止まりから下げ始め AM550 この後左流れに バイト遠のく。
そのまま日の出で終了。


初釣りから意外にもw釣果があったのでウキウキで帰宅しようと 
釣り場から車に向っている最中に・・・

腰に痛みが(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!! 一瞬 腰砕けそうになる
そこから軽い痛み?違和感を感じながら帰宅。 

お節食べて お参りに行こうと準備している時です。 ふと 男子高水槽を覗くと
2013・12・10・1

ネーサン・ハントが 寿恵廣錦に追っかけ回されているではありませんかΣ( ̄□ ̄!)
ついに、 正体がばれたネーサンが お決まりの逃走劇かと思ったら
絶賛 産卵中!!    おい~ 正月早々 何してん 
寿恵廣錦×主文金はとるつもりないので 放置しました(ゴメン)

そのままお参りして、帰り道。 
初心者マークのお姉さんが 駐車場で車止め乗り越えてバックしてしまい
車が大変な事になって うな垂れているのを横目に 帰宅。
お姉さん は 明日のジョーになってました。 ド~ンマイケル

腰が痛くとも家事やら、やらなきゃいけないことは待ってくれず ヒ~ハ~
じゃなかった・・・ ヒーヒー 言いながら 時は過ぎ ブログの準備。

今日は 年初めで最初の記事なので 力をいれて取り組もうと 写真を沢山用意

PCに取り込んで さぁ見ようと ファイルを探すが ない!!
ちゃんと取り込めてなかったorz
元データも消した後に気付きました。 
:・。・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。・え~~~~~~~~ん!!!

も~ 一生懸命やったのに~  ド~ンマイケル

というわけで、 金魚ブログなのに 金魚が載ってません(爆)
メバルで勘弁してください(ノДT) 
腰痛くて 水換えしてないし ツイテいるのかいないのか
とりあえず言える事は 腰痛は生活に支障をきたすので 
腰痛に 要 つう意!! 

本日は 以上!! 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
ご先祖様に挨拶しに行くと お墓になんと鳥の糞が3つもついていました。
けしからん!!! と思いましたが よくよく考えると
「運」が付いた訳ですよね。 さらに 「鳥」の・・・ 
運が超(鳥)×3 付いたので 今年は縁起がいいとか思ったり
あ~も~宝くじ当たっちゃうわ~
億万長者だから、エアチューブ100m巻きをプレゼントしちゃおうかな
あ~太っ腹( ´艸`)

こんなコト考えてるから腰が痛くなったのでしょうか?(笑) 

Posted at 00:22 | メバ鯵 | COM(4) | TB(0) |
2013.12.09

2013/12/8

場所:ホーム 日曜  風なし  時合い下げ3~4 北西風2~3 急にちょい寒

中潮 上げ9~下げ5まで  下げ3~下げ5 流れ強い左へ 潮目接近下げ3

チェック 手前~奥 1g~1.2g ホワイト系ジャコ ロスト後 ミノーss オレンジ
日曜でプレッシャー高いか 入ってないか ノーバイト バイトは全部ガッシー 上~中下までチェック 雑に

グラスSS オレンジで 高ポイント2? 下げ1くらい
13120801

 オレンジロスト ミノーss 稚魚 ロスト グラスssくらいから ジグヘッド0.9~0.5  
奥~中まで SPに 1g+0.5?0.8? アジアダー 白+ラメ 雑に
予想外の 手前 底 ボー引き  サーフェイス 中層不発  下げ2
13120802

時合ミス 吐き出し攻めできず 中~奥へ 下げ5分 下げの勢い弱い流れ左 いつもの釣れないムード
何となくテトラ先で流れの先へ ワインド ミノーss ホワイト 1.5g 沖テトラの上っ面
13120803

チョンチョンす~ チョンチョンチョンすー  下げ5  完全にミスった日 
メジナも× ガッシーも小型のみ  奥でデュエルミノー 早~遅 不発 
手前 ライトシャロー 上~中 SP × ライト明暗 SP ×

ステラ ライン劣化やばい 要 替  満潮まで同業2? 餌2 下げ5まで餌1 
餌中~奥 チョイ沖  

Posted at 23:51 | メバ鯵 | COM(0) | TB(0) |
2013.09.25

エバーピンクのちドラマ魚 ばらすw

こんばんは 冷凍枝豆を解凍せずに食べるシーブソンです。あのシャリシャリ感は堪りません

さて、昨日の続き。

手応えの薄いまま、数は出るという湖へ ところが、前日寝ていないシーブソンはここで昇天
プリウスのシートが寝心地悪くて寝付けませんでしたが、休んだ甲斐あって 復活

皆さんの元へ行ってみると・・・ 息子さんを迎えに行ったMさん達もいつの間にか釣りしていました(笑)
ここで、全員集合!! Mさん、M息子さん、息子さんの釣り友達くん、Tさん、Sさん そしてK社長と
大所帯
夕方で、風も程よくあり、前面ゴロタ。釣り場の雰囲気はサイコー
釣り場の広さの割にエバーピンク(他の釣り師)が多くプレーッシャーは高いような所。

コレまでの釣果を聞いてみると、 なんと、初心者Sさんが 1匹28cm☆ しかも!! 着水同時バイト!!
トップの様に、水面炸裂で盛り上がったとのこと Tさんも目撃していたらしく、テンション少しUP☆
何しろ、このお二方はシーブソンがTOPの釣りは面白いと熱く語り、そのバイトシーン見たさに釣りに来たと行っても過言ではないのです。
レクチャーするはずの2人が沈黙する中、 Sさんのお陰で 少しでも釣りの楽しさを理解していただけたかなと
思っています。 
しかしながらこの1匹以外の釣果はなく相談した結果、減水がいけないと結論になり移動。
時間的にも最後になろう野池に向いました。

デカいバスがいるという池。 雰囲気はいいが、釣り辛い 隣にある池に移動。
こちらは、リリーパッドなどベジテーション豊富 ただし浅い。 
それでも雰囲気が シーブソン大好き雄蛇ヶ池(昔の)に似ていてやる気がでる
5インチシャッドテールで 蓮の間 葦の間を通す。 異常なしorz 水深30cmもない。 しかし夕方。
出てもおかしくない!!   「ガボッ」 来たかっ?! カエルだ サラりとスルー(笑)

先行していたM息子達+K社長グループは疲れ果てたのか、手すりに寄りかかり談笑しながら釣っている
その姿をみて、諦めるものかと ヒシモに向ってキャスト、キャスト、キャスト 、バックラ~ッシュw
「こんな時に~」と焦りながら糸を出していると・・・?! 糸だしているのに 竿先の糸張っている!!
急いでリール巻いて 全身でフッキングしてみた!!
「バシャバシャ」 きた~~~~~~~~ 手応えで40upはありそう! 
後のオーディエンス(MTSはすでに釣り放棄w)も活性化
がしかし!! 藻団子に妨害され 針だけ返却されましたorz

これで、シーブソンは確信しました。 これで、釣れる!!  すぐセットして再びキャスト、キャスト
ワームをヒシモの隙間に落として・・・ ?!違和感 仰け反るくらいのフッキング!!
「ボバババッ」ヒシモを身にまといながら激しく抵抗するバス。 そして、ヒシモが絡み巻けなくなる
棒のような竿がしなるくらい曲げてもビクともしない・・・ 少し緩めてまた引っぱると、動いた
ヒシモの上にバス乗った様子を確認し、ゴリ巻きモード突入~ 
あまりのスピードでバスがヒシモの上で跳ね上がり、 痛恨のフックオフ ちなみに、カエシはつぶしてあります。

まだいける!! と 続けますが、ルアーの真横で「ガボッ」っと出て終了。。。

息子さん達と合流して話を聞く。 なんと! 息子さんが K社長からもらったゲーリーグラブで 2匹!!
役にたちましたね!!社長!!  シーブソンの格闘も遠めから観賞済みとのこと。
息子さん達が知らない釣り方を見せられただけ良しとして・・・
なんてむ~リー なので、せめてのもお詫びとして、 シーブソンの釣りポイントと 使わないルアーとヒットワームをあげてきました(爆) ちなみにK社長の釣果は・・・ww

雑談して また釣りに行こう!と誓い 解散しました。  と終わるのが普通ですが、夜にクワガタ仲間が集まっているとなると、 やることは1つ!! ここから クワガタ採取となりました ヒラタを数匹確認し、本当に解散。 
帰りの車中、いつも元気なK社長は 逝ってしまいました
自宅に帰ったのが、夜中の12時。 24時間釣行だったと後からゾッとしましたw
文字ばかりで、見づらく申し訳ないのです。 写真撮る暇もないほど、必死でしたw 

1年半ぶりのバス釣り、アウェーでしたが手応えはあったので次回にいかして、次こそは写真を沢山持って帰ってきたいものです☆

Posted at 01:03 | 釣り | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。