--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.10.21

やってまったorz

こんばんは病院の待ち時間が長すぎて疲れきったシーブソンです 付き添いでも疲れるくらいですし、
待ってるだけで具合が悪くなる人もいそうですよね
いつものことですが、何時間も待って診療3分とか(笑) それならドライブスルーでやって欲しい(爆)
さて、今日は金魚に大問題が!! 
とりあえず、これは最後に回して・・・ 一昨日の夜からの出来事でも

日曜日に クワ活釣行会の予定がありました
これは、クワガタ捕りでお世話になっている千葉のクワハンターさん達を
いつものK社長とシーブソンがサポートしながら釣りを楽しむ会なのですが

土曜の夜に天気をチェックすると・・・台風接近で 雨確実 風、波もやや強い
中止かと思いきや参加メンバーはやる気満々との事で決行する流れになりました

そうとなれば、早く寝ないといけない!!9時頃床に就くのですが、 
遠足前日の小学生同様 ぜんずぇ~ん 寝付けず AM0:30分には目を瞑るのにも飽きて起床?活動開始!
黙々と仕掛け作りを小一時間 その他の準備をしてAM2時にK社長を拾いにK社長宅へ
そこから集合場所でもある千葉県富津方面へ 
車内では LUNASEA&ラルクノリノリドライブからの~寄り道してとある岬へ偵察。 
ドライブ途中からなんか嫌な予感はしていましたが、車を降りてみると 
絶望を呼ぶ 強い それは強い風と雨 他人はそれを台風と呼びますが
予想を遙かに超える強さでたじろぎましたが、目的地は風裏だと判明し多少の期待と共に一路、目的地へ

目的地に着くと やはり風裏 これはいける!!と急いで準備し、
足早にポイントの堤防の先端へ・・・ ところがっ∑(゚∇゚|||)
先端に近づくにつれ、風が強く 雨も打ちつけうねりも出てくる始末orz かっ風裏ではないのか?!
とりあえず、釣るも 風が糸をひっぱり底は取れず、風雨はカッパを貫通して横(胸)から濡れる
それでもめげずに、K社長は堤防外側でイカを、シーブソンは内側で鯵かメバルを狙う。
2013・10・21・1
するとシーブソンに奇跡の1匹がスプリット底攻めで20cmくらいのメバルが
イカ狙いのK社長が餌釣りなども試すが、ギブアップ。雨風がさらに強まり釣り続行不能と判断して
クワ活メンバーに 釣行会中止の連絡をいれ 撤退しました。
防風林の横に止めた車戻って実感したこと・・・ それは 防風林って風をしっかり防ぐということ(爆)
「風裏だ!わ~い」と勘違いしたのは、防風林が頑張っていたからでしたorz 

撤退しK社長が草むらで置き土産をしたのが8時半 ここで、「釣れないと面白くない」が信条のK社長の元気がないのでシーブソンがとある提案をしました! 「これから豊島園いきません?!」
クワ活釣行会が一変! K社長接待釣行会に魂の抜けたK社長の魂を呼び戻すためにも
2時間かけてシーブソン家に一度戻り、準備しなおしてさらに1時間かけて行ってきました!
としまえんフィッシングエリアに!! 
(豊島園のプールは冬場鱒釣りできるのです。子連れ、カップルも多いので興味のある方は検索してください)

通いなれたココならK社長も生き返るだろうという思惑通りの結果が待っていました
2013・10・21・2
釣ったりバラシたりで徐々に元気になるK社長 懸念の風もあまり強くはありませんでしたが、雨は止んだり強く降ったりで全身ビショビショになりながら 格闘すること3時間。 写真は持ち帰り分です すべてK社長家へ
疲れと寒さで帰り道中は顔真っ青のK社長でしたが結構楽しんでいただけたようです。
シーブソンはというと・・・帰り道事故渋滞2箇所を経てK社長を送り1時間かけて自宅に到着。
意外に元気でしたが、餌やり、水換えはせずにご飯を食べ、お風呂に入ると眠気が襲ってきたので寝ました。
PM9時過ぎ 1人24時間テレビでした。釣りの時間より運転時間が長い日でした

そして、今日 病院から帰って家事手伝ってから、この日始めて寿恵廣錦を観察しました。
2つの水槽のほぼ全部 たぶん病気にorz  ヒレの付け根 エラの際 尾に 白いゴミのようなものがカビのように広がって付着してました。 ところどころ白点に見え、最初は白点かと思いましたが、良く見ると白点ではありません。 沈んではいましたが、ヒレはピンとしていてそこまで重症ではないようでした。
白くてもモヤってはいないので水カビなのか? さらに気になるのは目が少し白濁している子がいること。 
あいつら(病気)は もしやタッグできとるんかいな(怖 

とりあえず、 出来る限り水換えしようと思いましたが いつもの水換えに毛が生えたくらいしかできませんでした 塩は 60cmに茶碗1杯 90cmに2杯いれておきました。 応急処置として今日できるのはこれが限界でした 
塩をいれて1時間後に覗くと 苦しいのか、凄い数の水ミミズが水槽中を泳いでいましたΣ(`д`ノ)ノ
水換えしても汚れていたのでしょう。 フィルター類の洗浄を怠ったのが原因でしょうか? 
病気リセットの時に上部フィルターは洗ってそのまま 半年に1回ペースで病気にしてますorz 

手に負えていないのは自覚していただけに、無念です
ただ、不思議な事に塩浴開始2時間後に観察すると 白いゴミのような付着物はほぼなくなっていました
調子がおかしいのは明らかなので明日以降も治療は続けますが、いったい何がおきているのでしょう?!
不意をついてくる病気に心が折れそうになりましたが、落とさないように何とか頑張っていきたいと思います
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます!

                それでは チュ~ス
関連記事
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://simousanisiki.blog.fc2.com/tb.php/103-5af6a528
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。