--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.05.31

言ってるそばから。。。

こんばんは ジトジト、ジメジメな日は ポンポン(お腹)の調子が悪いシーブソンですorz

 今回は予定通り、 飼育法について、書く予定でした 

 他に書かなくてはいけない。 いつ書くの?!  今でしょ!!
 って事件があったので、予定変更します、 ごめんなさい。


 なんと、師匠の記事の次の日・・・ うちの寿恵廣錦一軍水槽(60H)の寿恵廣錦全員が



 エラ病になってしまいました~~~~~ 
この間の3位個体が一番重症です

 師匠め・・・さては謀ったなwww   

※当ブログでは師匠は基本悪者扱いでいきますw実際は親切で優しい方です。しかし、諜報員の話では、むっつり疑惑有りだそうです(笑

ブログ初めてすぐに、運よく目標を達成してしまい、奮闘記の「ふ」の字もありませんでしたが、
お待だぜぢまぢだぁこれから、嫌というほど奮闘する予定です(大泣き

それにしても、急になるんですね前日もいつも通りで、餌食いもよかったです。 
気付いたのは水換えしようとした時。 いつも状態チェックするのですが、よ~く見てみると 
えらの動きが小さく(開き具合、回数共に減少)、何となくボケ~っとしていたのです。
 「エラが動いとら~ん!」 って 騒ぎましたよ

 とりあえず、半分水換えし0.5%近くの塩浴しました

しつこいエラ病であり、本来ならすぐリセットして、100%新水での0.3%塩浴したりするのですが、
時間がなかったのと、ブログにて、病気経験の少ない方のために、塩の量に対する不安を払拭する意味もこめて
0.5パーセントにしました。  
 
 尚、シーブソンは寿恵廣錦だけでなく金魚初心者なので、当然看病経験も乏しく 今回が
初のエラ病です。

※エラ病の記事は現在進行形で 間違った行動も包み隠さず書いていきます。 間違いは師匠等がすかさず指摘してくれるはずですので、その都度訂正していきます。 ですから、治療法をすぐまねするのはやめたほうがいいです。 治療法等、大事なところは師匠が別途記事にしてくれるはずです。
シーブソンを反面教師として、活用してください!


さて、塩浴の塩の量はこんな感じ
塩1
味噌汁のお椀軽く1杯分ですかね 今回は300gちょっといれました。 これで普通ですから☆ 塩の量に不安な方いらしたら安心してください! 

入れるとこんな感じです
塩2
溶かして入れる人もいますが、今回はダイレクトにいきました。 これでも大丈夫です。 

フィルターを回したままです。 バクテリアに影響は多少出ると思いますが、死に至る原因にはならないと思います。 ただ、塩の溜まりやすい、投げ込みフィルターや、上部フィルターのウールマットなどは小まめに替えたほうがいいとアドバイスを受けています。 

また、塩水は水が痛みやすいので、気をつけてください。 特に、餌をあげる場合は、少なめに!! 
2013・5・30・1
それでは、すごく疲れたので 寝ます!! お詫びに今日の一枚 エラ病前夜  みんな、扇魚まで(大人になるまで)頑張ってくれぃ

塩粒の数だけ 「ぽちっ」 としれくれましたか  してくれたんですか?! どうもありがとうございました☆
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://simousanisiki.blog.fc2.com/tb.php/12-e3ee5bbd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
大変ですね~(T_T)
私はエラ病を経験したことがないのでさの症状にも気がつけるか自信ないですΣ(ノд<)
とても勉強になります。
寿恵廣さんたち、早く元気になるといいですね。
うちは椿ちゃんがまたお尻を浮かせ始めたので心配です…(T_T)
金魚が元気でいてくれないと私まで元気がなくなっちゃいます(>_<)
今後ともよろしくお願いいたします♪
Posted by えれ。 at 2013.05.31 08:45 | 編集
シーブソンさん..こんばんは♪

先ず!昨日のコメレスから..濾過槽の件ですが...
シーブソンさんの思われた..その通りの構造で正解です♪(o^-')b

そして...この梅雨時期に発症の多い鰓病がきちゃいましたかぁ~>。<;

これは私の治療法方なので..ご参考程度に!ですが・・・(^_^;
鰓病も初期の段階ですと..約8割程度の水換えをしてやって...
後に0.5%塩水浴だけで十分早期完治も可能ですし...
ちょっと症状が進行してしまっても...
塩分濃度を0.2~3%上げてやれば回復も見込めますし...
重度の症状になっても..高濃度塩水浴で十分回復は可能ですよん♪(o^-')b

何はともあれ!一日も早く鰓病が完治しますよう!お祈りしております。
看病は神経も使い疲れますけど..頑張ってあげて下さいね。(b^-゚)
Posted by  金魚菩薩 ( かずぱぱ ) at 2013.05.31 19:52 | 編集
こんばんは☆
シーブソンもエラ病は初めてなんですが、糞の様子とエラの様子は気をつけるようにしていたので、わかりました!!
エラの動きが弱いとあからさまに変な感じがするので、えれ。さんでもわかると思います!
出来れば知らないままがいいですね(汗)

寿恵廣隊は餌も取れるので、元気になるとは思います。 いや、思いたいです。切実です(笑)

東の椿ちゃんがですか?!それは大変。浮き袋系なんですかね?! 残念ながら、長手の寿恵廣には縁のない病気なので、シーブソンには応援しかできません。

えれ。さんもガンバっ!!(>_<)

それに、看病で大事なのは、えれ。さんが元気でいることです!! つばめグリルで特盛り食べて元気になってくださいww
こちらこそよろしくお願いいたします♪
Posted by シーブソン at 2013.05.31 21:57 | 編集
こんばんは☆

濾過槽の件は正解ですか?! それでは、次に立ち上げる水槽から参考にさせて頂きますm(_ _)m

「鰓病はお断り」ステッカーでも玄関に張っておくべきでした>。<;(笑)
 
以前に エラ病の気はあったのですが、多換水していたせいか、すぐ症状が治まってしまって油断していました。 侮っていたのが、原因です。反省してます。

 ご親切に、治療法のアドバイスまで頂いて、感謝しきれません。
気長に治るの待つ くらいの心持ちで頑張ります。
Posted by シーブソン at 2013.05.31 22:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。