--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.01.27

メバ・アジタックル変遷の巻

こんばんは カレーマグロの漬けを一緒に食べるシーブソンです。
所謂、残り物処理班なわけです。 食べるのはもはや、仕事です。 
この仕事のせいでぽっちょりな訳ですから労災宜しくお願いしますw
ちなみに ポッチョリぽっちゃりの現在進行形です。 ここ試験にでます!!

さて、今日はシーブソンのロッド紹介です
釣りより釣具が好きなんじゃないか?! というぐらい ロッドホルダーでした。 
今日はメバアジロッドに絞って振り返ってみようかと思います。

メバル釣りを始めたのがいつだったか定かでないのですが、記録上2010年が一番古いので
この頃だと思います。 
元々バス釣りしていたので、最初に使っていたのは バスロッド。
当時こよなく愛していた メガバスのF1st-66RS サラトガ 
2014・1・26・1
中弾性の割りに高感度。 レアメタルがドウタラコウタラ でバットパワーがあるロッド。
謳い文句通りの珍しいw 竿でした。 
ホームグラウンドはサイズアベレージ20cm近くあるので弾く事はありませんでした。
ただ、短かった。 

そこで、初のメバルロッド購入に踏み切りました。 中古で。
オフト ロングホーン90 9fのロングロッド
メバキャロ専用機のようでしたが、感度も良く。1g前後も使えました。
ティップは柔らかく、長さも相まってバットパワーがある竿でした。 
この竿をメインにしばらく(冬2回、春1回)使いました。 メバルも沢山捕れました
黒鯛も40cmくらいなら余裕でした。 ジグヘッドオンリーで試行錯誤、頑張ってましたね

そのうちプラッキングもやりはじめて、色々思うところがでてきました。
ロングホーンは 長尺で穂先が柔らかいので風でティップが煽られる。季節によっては操作難
同じ理由で、プラグの乗りは良いが操作性が悪い。  

この不満を解決しようと プラグ専用ロッドを準備しようと企みます
お金がなかったので、手持ちのバスロッドをまたもや流用 
F4st-69RSDti 
サラトガの ティップを少し硬くして バットはMHのベイト並のパワー!!
メガバスらしいドンジャリセッティング?! 

この竿でPE使ってプラグやりましたが、 飛距離でない。 PE絡まる。
チョット短い。 ただ、パワーは半端ない!! 
70upシーバス、50up黒鯛も 心地良い引き(爆) 
とチグハグセッティングの特徴がモロにでる面白い竿でしたが、
プラグの操作性が最悪だったので すぐにボツ。(数ヶ月使用のみ)後に黒鯛竿として活躍

次にプラグ用に白羽の矢が立ったのは ダイコー デクスターTBX77
この竿はかなりいい竿でした! バランスいいのです操作性といい、感度といい
不満という不満は チョット硬い? くらいです。
プラグの楽しさを教えてくれました名刀です 
F4st-69RSDtiの後継として黒鯛も良く釣りましたが メガバスと同じく弾く事が多く尚且つ
パワーが弱い・・・いやメガバスが強すぎて 華奢に感じてしまいました。

このベタ惚れロッドとも おさらばする日が・・・

デクスターを手に入れプラグでも ジグヘッドでも メバル釣りたい!!欲求が芽生え。
当時、デクスターとロングホーンの2刀流で週3~5でメバル釣りしてました。 
当然9Fはオカッパリランガンには向かず(笑) 放出!! ロングホーンは旅立ちました。

代わりの新人は メガバス 礁楽74リミテッドだったかな? 
初ソリッドで張りもあり柔らかすぎない そしてお決まりの強バットパワー 
感度も十分 重さが気になったり グリップが色々難有りでしたが 十分な戦力でした。
メガバス独特のダルさがあるのは メガオタのシーブソンには快感なので気になりません。

この二刀流で1~2年 メバリングを楽しんでいました。もうロッドはいらないと思っていました。
が!! 
とある理由で 今は無きウエダのトラウトロッドを手にし ウエダに恋をしました
コレを気にメガバスロッドとおさらば ワインの如く眠っていたロッド郡を処分して
ウエダSSS72ti を手にいれました
軽く鞭のよう、なしなやかさと強さ。 感度も上々で礁楽に取って代わりました。
しかし、元はトラウトロッド。しかも超上級者向け。 
キャストもままならず使いこなせないでいた時に事件。 ウエダが解散。 もうロッドが手に入らない。

そこで一大決心して、全てを売却して ライトソルト専用機を購入。
2014・1・26・3
シーランボロン74FT-RX 2012ver メバ釣り始めて数年で6本目
柔らかすぎず強すぎない。 オールラウンダータイプのロッド。
メバルロッドのイメージからしたら張りは強いが デクスターほどではない。
sss72tiのせいか 思ったほどの感動はなかった(汗 十分すぎる竿なんですけどね
コレが今のプラグ用ロッドです。  プラグ用!w

そうこの直後にもう1本( ´艸`)
2014・1・26・4
pro4EX 4S-72FX-R 2009ver
必要だと残しておいたバスロッドをリストラしてまで中古でGET!!

これは凄いロッドだと 手に取った瞬間から感動しました!!
とにかく軽すぎ!! 
そして、フルキャストする勇気がでないほどのカリカリチューン。
キャストでPEが絡んだ瞬間心臓が止まります(爆)
簡単に壊れないけど怖いロッドです(笑)
これがワーミング中心ロッド。 

以上がロッドの変遷です。 今のところねヾ(・ω・o) ォィォィ

pro4が事故った場合は
優等生ピンウィール  か攻撃的なヴォレンテ やっぱりデクスター(色がダサいけど

ちょっと使ってみたい ソルセンですかね! 張りが強いのが好みです。
 
引きを楽しむならスローリトリーブも捨てがたい~  もう 全部買う!!
宝くじ当たったら☆ 
関連記事
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://simousanisiki.blog.fc2.com/tb.php/145-072e54ec
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。