--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.02.10

稚魚のぎょぎょぎょ。

こんばんは 雪かきの影響で体が棒になっているシーブソンです。
一日、4時間もやると意識が飛びそうになりました 
プラ+木製シャベルは2本破壊(笑) 一番使い勝手がよかったのは「ちりとり」
外階段を這いつくばって「ちりとり」で雪を掬ってました
水はけ悪いところで水は撒けずに人力で只管頑張りました
釣り用の防水防寒ウェア着ていたので寒くもなかったのですが、
動き続けて汗をかき、水分補給に ウーロン茶を買ったんです。
作業の合間にチョコチョコ飲んでいたのですが、置き場が
雪の上しかなくw 時間が経つにつれ、「キンキン」
ドライアイス齧ってるのかと思うくらいに歯茎が冷えました

2日間の肉体労働で 体がいうことを利かず 大変でしたが、
ベビーさんの様子には注意していました。
(お外のメダカさんをすっかり埋もれて忘れて少し落としてしまいました
2014・2・10・1

雪の間は 丁度良く活ブラインを用意できたので 日に4回あげました!!
そのせいか、デブ腹みたいな子が沢山います
2014・2・10・2
黒目(パンダ目)の子は少ないです。今回の子どもは 父の影響が少なそうです! 
黒目は優性遺伝じゃないのか、♀がDXじゃないのか・・・
小さいころはラウンドテールに見えますね! 
ここから切れ込みが入って変化するのでしょうか
見えないだけで切れ込みあるのかな?
2014・2・10・3
すでに、太い感じがする子や スレンダーな子 
餌とりが上手い、ヘタ。 色んな子がいて 観察していて飽きないです。
観察といっても ブライン分離と給餌中だけですけどねw
2014・2・10・4
透明鱗や普通鱗っていつごろから判別できるのか、勉強不足でわからない分
今後の展開が 尚更楽しみでもあります ヾ(・・;)ォィォィ 勉強しろ

今の悩みといえば、 ブラインの分離くらいです
温度が低い事も大きいですが湧かす量が少ないのか、 孵化しない卵が 混ざります 
最初は気にしていなかったのですが、 回数が増えるごとに溜まって 
今では水槽内を循環しているのがよくわかります

大幅な水換えをするまでは取り除きにくいので、何とか混入をさけたいものです。
誤飲の危険も頭をよぎり観察しましたが、 卵が硬いのか すぐ吐き出してました。
やはり一度は口にいれるようなので危険ではありますが、思っていたより
平気そうなので 気長に 分離テクを磨くとします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://simousanisiki.blog.fc2.com/tb.php/153-86f76c91
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは!

ホームどうでしたか?私は他所に行きましたが坊主でした・・
Posted by HIT! at 2014.02.13 21:37 | 編集
こんばんは!
早めに出発しようとしたら止められ、家事を手伝わされてスタートダッシュに失敗しました(笑)
到着が7時過ぎ・・・ ほぼ干潮で・・・(汗
風は穏やか キャスト練習するにはもってこい!でした。
少し濁りが入ってきてました。 魚ッ気はほぼなし。 もう少しいい時間に入りたかったです。
地形のチェックとキャスト練習と実に 実りのある「お散歩」でしたよ(爆笑)
ということで坊主でした・・orz 
針のくっ付いた赤金のお魚さんが1匹ボックスから逃げた以外に異常ありません!!(泣)

HIT!さんは もっと都心よりですか?  寒い中お疲れ様でした。
坊主で荒んだ心を癒してくれるオーバーホールで充電ですね!(^^)


Posted by シーブソン at 2014.02.13 23:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。