--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.06.04

 師匠便り~寿恵廣錦とベタの関係?!~

師匠です。
今日は、寿恵廣錦ベタの関係を書きます。

ベタについてご存知の方は、少しおつき合い下さい。 ベタというのは、口下手のことではありませんよf^_^;

ベタタイ王国原産で、闘魚としてタイでは、戦わせて楽しまれてます。(♂だけです。)
近年、日本では、ショーベタ(コンテスト魚)として、輸入されてます。色柄は、どれも美しい物ばかりです。

何故?海外の熱帯魚と寿恵廣錦が、関係するかといえば、以前、寿恵廣錦は尾形が命と書きましたが
その尾形を作るヒントが、ベタにあったのです

ベタは興奮すると、「フレアリング」と言われる運動をします(尾を上下に張る事) 中には「フレアミング」と言う方もいらっしゃいます。
その姿は美しく、何とも言えない姿です。
2013・6・4・1

寿恵廣錦も新しい水が入ると(水交換すると)、フレアリングするのです
この運動こそが、美しい尾形の形成を促進するのではないかと言われているのです
ベタよ!ありがとう

※フレアリングと寿恵廣錦の尾形形成の関係について、寿恵廣錦の科学的研究結果因るものではなく、
ベタのフレアリングが寿恵廣錦でも見らることから、ベタと同じ効果が期待できるであろう、という推測的見地から導かれたのが発端だと記憶しております。 経験則的意味合いが大きいですが、侮れないと考えております。


本日も、お疲れさまでした。 お休み前の「ポチッ」のお時間です。 

ありがとうございました。またのご訪問をお待ちしております。 デヘッ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://simousanisiki.blog.fc2.com/tb.php/16-d360e9df
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
師匠 様 / シーブソンさん...こんにちは♪^o^ノ

ベタの生態から飼育環境及び..条件から...
寿恵廣錦の飼育のヒントに繋がることがあったんですね♪(^o^)b ナルホド!!
金魚は尾が命!ってところもありますし...
私も実は!(^^)b
現在...尾造りに効果があるかどうか?..秘策の試験検証中です♪(o^-')b

そして..鰓の治療の寿恵廣錦ちゃんも..だいぶ回復してきてるようで!
ほんと!良かったですよね♪(*^o^*)
それもこれも!..お師匠様のご指導と...
シーブソンさんの..愛情看護の賜物ですよね♪(b^-゚)
Posted by  金魚菩薩 ( かずぱぱ ) at 2013.06.04 18:29 | 編集
こんばんは☆

フレアリングは寿恵廣会の品評会の入賞常連の方の飼育法なのです♪
トップレベルの方は目の付け所が違いますね!

かずぱぱさんも研究中なんですね?! 進歩は地道な努力が不可欠ですね☆
>
寿恵廣錦は、虫取りしてる間にかなりよくなってきました!愛情看護なんて・・・恥ずかしい(笑
あと2,3日くらいでしょう(^-^) 
えら病のアドバイス ありがとうございました。
Posted by シーブソン at 2013.06.05 21:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。