--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.06.07

グフッ・・・・orz

こんばんは
毎日1記事 のノルマは意外にハードだと今頃気付いたシーブソンです。

疲れたのか昨日の続きを書こうにも 何をどう書こうか訳分からなくなってしまって
脳みそ蒸発 「プシュ~」って感じなので、今日は最近撮った写真を載せてみます。 
2013・6・7・3
家庭菜園のキュウリですww 寿恵廣錦だと思いました 同じ魚載せてもねぇ~

2013・6・7・1
ということで、キュウリですw
今年は豊作の予感 皮硬くて パッサパサですけど 収穫係の父がサボってばかりなので、曲がったキュウリが多いです 

2013・6・7・2
お次は なぜか 「ハンゲショウ」です 白くなってきました。 初夏って感じです
茶花に使うそうで、ストックしてあります。 

2013・6・7・5 わぁ~綺麗な写真 これでも「紅メダカ」なんです
透明鱗で上見が鹿の子柄の綺麗な子達なんですが・・・ またもや楊貴妃?w

2013・6・7・6
錦山の漏れ です。 ここからも 何とか 3色を!! と思っていますが、期待薄らしいです
稚魚は200匹ほど取って一時中断してます。 それにしても メダカの写真は難しいですね

最後に、エラ病’Sの写真でも
2013・6・7・7
色抜けしているのがわかりますか この子はヒレの黒が抜けました。

2013・6・7・8 この子はボディの黒が抜けて、鹿の子柄のように見えませんか? こっちの方がいいや

やはり、ピカピカの水槽では色が抜けやすいようですね。 リセット前の苔だらけの水槽では、こういう色にはなりませんでしたから。

 エラ病の方は半治くらいですかね。 オールリセットで、バクテリアも減って 落ち着かないのもありますが、
餌食いはいいです!! 水換えしてますからね。 ここで、餌を増やすと、一気に水が悪くなるのは、経験済みなので、もうしません。 我慢です。  飼い込みは水作ってから! 同時進行は事故の元! これも経験談ですw

それでは おやすみなさい!! チュ~ス!!


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://simousanisiki.blog.fc2.com/tb.php/21-378f682e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
シーブソンさん こんばんわー。

1日1記事を実践するにはなんでもかんでもネタにしないと難しいですねw
昔は自分もそんな意気込みでしたがやっぱ無理ですわ(ノ∀`)アアイター


透明鱗系の個体は特にそうなんですが病気になると若干色が薄くなるような気がしています。
水槽飼育や青水ではないとかいろんな要素もありますが青水だけでは青(黒)は揚がらないし太陽光だけでは赤は揚がらないしいろいろバランスが難しいです。
Posted by シャム at 2013.06.08 21:02 | 編集
 こんばんわ☆

1日1記事はやっぱり無謀ですか(汗 でもやめ方がわかりませんw書かないと申し訳ないような気になりますw
期待されているわけでも、人気作家でもないのですが(爆) 自分に負けたような・・・これが意外にストレスです(笑)


病気でもなんですね!!(驚) 
 黒は 水槽内で、光が反射しにくい(ex 水槽が苔まみれ状態) と濃く 光が反射すると白っぽくなるような気がしています。  

赤(オレンジ)は特に難しくないですか?  

色揚げ専用餌で色揚げしてしまうのはつまらないですが、植物性の餌をあげただけで、すごく揚がるものでもない。 しかも抜ける時はがっつり抜ける(汗  赤は目立つだけに、なんとかコントロールしたいんですが。。。 


Posted by シーブソン at 2013.06.08 22:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。