--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.06.16

ピ~~~ エッチ☆

こんばんは 今日食べたから揚げが、ナゲット風味でがっかりしたシーブソンです
なんなんですかあれは!!!w 見た目で騙すとは性質が悪い


怒りをぶつけたところで、今日は「pH」ベッケンバウアー的に言うと「ペーハー」ですか?についてです!!

皆さんは、金魚を飼うにあたって「pH」は気にされますか
また、どのくらいの「pH」で飼育しますか

 シーブソンは レッドビーシュリンプをやっていて、一時期「pH」うるさかった(通のふりしてましたw)んですが
今では、測りもしません( ̄∇ ̄*)ゞ 

 そんなシーブソンでも金魚飼育で、「pH」のことが気になってはいたんです。
ですが、ちゃんと調べずに今日まで過ごしてしまいました
そこで、調べることにしました 
 
金魚飼育の適正「pH」といえば、弱アルカリ中性寄りの弱酸性までですよね
さて、シーブソンの水槽はどんなもんでしょう

とりあえずw試験紙で測りました (言い出しておいて、すでに面倒臭いと思っていたのは秘密です) pHは左から3番目

2013・6・15・1
まずは、エビ水槽です。 これは比較用です! pH6をきってそうなくらい低いですね
2013・6・15・22013・6・15・4
こちらが45cm過密寿恵廣錦水槽です。 なんと pH6 さらに ほぼ毎日水換えしているのに
硝酸塩がやや危険レベル (硝酸は2枚目の一番左)

ここで、塩浴中の水槽も測ってみたところ・・・pH6!! へっ?!Σ( ̄ロ ̄lll)
しっ 塩入れているのに  ってことで、pH試薬で調べなおしてみると・・・
2013・6・15・5 水道水7.5くらい 異常なし  (写真だとすごい青いですが、気のせいです)
2013・6・15・6 先ほどのエビ水槽。。。 んんっ 6.8・・・  おい~~試験紙~~

2013・6・15・7これが45cm寿恵廣錦水槽。。。 5?!?!・・・ご 5Σ(゚口゚;
2013・6・15・8こちらが、塩浴水槽 やっぱり異常なし。。。

ということで、 うちの寿恵廣錦水槽の「pH」でしたwwwwww
過密でこれだけなんで、 飼い込んでいた寿恵廣錦水槽(今は塩浴水槽)もすごい酸性だったのかも・・・
難しいアピスト飼えそうな「pH」ですね

5は予想していませんでしたが、「かなり酸性なのでは」と思ってはいました。 
一度メインの60H(今は塩浴水槽)で測った時があって6くらいでした。
(試験紙だったんですけどね)
それから、寿恵廣錦はpHを気にしなくても平気だと思い込んで飼ってきました。 

しかし 低すぎですね これからはもう少し気をつけてみます
これでも、元気にしてますから寿恵廣錦って丈夫

皆さんの場合も、酸性だからといって急に、アルカリにもっていく必要はなさそうです。
特に拘りがなければ、気にしなくてもいいのかもしれません。
ちなみに、師匠も気にしてないようです。 師匠の水も試験紙で6でした。 定かではありませんが
たぶんホシクサ金魚のコラボが出来るほどでしょう(爆)

また、「pH」には色柄を左右することもあるようです。(岩永氏のブログへ)

最後に、エラ病患者の食事風景でもどうぞ☆
2013・6・15・9 餌が少ないので、痩せてますね。 早くよくなってくださいな!!


「拍手」「ぽちっ」 よろしくお願いします!!        ご協力して下さった皆様ありがとうございました☆
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

 チュ~~~ス
関連記事
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://simousanisiki.blog.fc2.com/tb.php/28-77ff7739
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
私も..pHとか水質検査も最初の頃は..データ取りのためにやってましたけど..^^;
その内に水色や臭いだけで水質もある程度分かるようになって...
それ以来..測ってません!^o^;アハハッ

しかし..金魚飼育水で..pH5は・・・@o@;アセアセ
特に金魚達に異変がなければ良い事なんですけど..(^^)b
酸性水状態が長く続くと..個体差に依って腎機能障害から...
色んな疾病発症の可能性もあると思いますし...
一応..注視してた方が良いかも?ですね。(^_-)b
Posted by  金魚菩薩 ( かずぱぱ ) at 2013.06.16 16:20 | 編集
こんばんは☆


>>金魚飼育水で..pH5は・・・@o@;アセアセ
   初心者の過密水槽の実態がこれです!! 自分でもびっくりしています(笑) 
  水換えの量が合ってなかったようです。とりあえずpH6を目標にして
  ゆっくり6.5くらいまで戻していこうと思います。 

  内臓の機能障害ですか。今までに2匹潜水艦(沈みっぱなし)になった子がいたので
 もしかしたらpHかもしれませんね・・・(汗
 少量だと多換水してもpHが変わらないみたいなので、1つ勉強になりました。

アドバイスありがとうございました☆
Posted by シーブソン at 2013.06.16 21:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。