--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.07.19

色柄は福袋?!

こんばんはコバエハンターのシーブソンです。 
コバエの巣窟になっていた上部フィルターは壁際に設置していたんです。
するとフィルターから出てきたコバエはまず壁にくっ付くことが多かったんです。
そこで、壁に止まった瞬間を狙って潰していたんですが、 一昨日水槽を退かしてよ~く見ると・・・
壁紙ダルメシアン柄 とまではいきませんが、 ゴマを振りかけた ような模様になっていて
ゾッとしました。 潰した跡がこんなに残っているとは思ってもなく、満天の星空ならぬ、満点の虫空でした 
そこは、60ワイド水槽などで、そっと隠しておきました。

さて、隠蔽工作に使われた60ワイドにも魚を入れました
2013・7・19・1

45cmに詰め込んでいた上、水槽を床ベタ置きで中々観察できなかったので、思った以上に成長していて
びっくりしました かなり広くなったので、のびのび いや、ガンガン泳いでます!!
まだ落ち着かないのでしょう その割に、餌は良く食べています

シーブソンは 師匠宅から持ってきた時と水槽リセット時には その日から餌をあげてしまうことも多いです。 
熱帯魚ですら餌抜きしてましたが 寿恵廣錦は強いので(汗 

水槽チェンジした時の水合わせもしていません。7割更水でドボンしました 
水換えみたいなもんなんで、大丈夫でしょう
ただ、寿恵廣錦も強いとはいえ、金魚・・・ 前触れもなく病気になる 「強くて弱い」魚なんで気をつけなくては!
ちなみに、中の魚は わざと見にくくしています。ただの寿恵廣錦ではないんです。。。 魚の詳細についてはそのうち師匠が発表すると思います

 
45cm水槽には1匹だけ寿恵廣錦がいました。 師匠孔雀扇だと言っていました。
2013・7・19・2
2月頃はこんなフナみたいな色でしたが、5月頃は背中が黒くなってよくある孔雀扇だなぁ~と思っていました。
ところが!! 今日90cmに入れてみて違和感が・・・
2013・7・19・3
なんか琥珀扇に似ているような・・・色が薄い孔雀扇にも見える。。。
2013・7・19・4
実は、コンテストの景品として 琥珀扇を頂いたんですが、 水あたりで落としてしまったんです。
前から欲しい柄だったので、できればこの子も琥珀であってほしい よくみるとやっぱり、孔雀扇かな~と(汗
2013・7・19・5
まぁ、シーブソンの「こだわり」である 口が小さくてスプーンヘッド のフォルムも
まぁまぁ出来ているので、色柄はこだわらず飼育していこうと思います 
それにしても、もっと飼い込んで厚みを出しておけばよかったなぁ~ と思ったり(笑)
実は色が好きになれず飼い込まなかった子なんです。 
寿恵廣錦は色変わりが読み辛いので、形で選ぶのが無難かと。 色柄は普通鱗透明鱗か など、大まかに選んだ方が後悔しないのかなって 最近思います。
何せ、15cmくらいでも色が抜けたり濃くなったりしますから(驚)

2013・7・19・6         2013・7・19・7

動画の中に上の2枚の個体がいますが、どうですか あまりに別物に感じませんか(笑)
金魚は色柄も楽しみの一つですが、 寿恵廣錦の場合 
「色柄は福袋のようなもの」と思った方が楽しいかもしれませんね☆
[広告] VPS

好きなものも 嫌いなものもあった方が わくわくしませんか?! 
色柄で一喜一憂 寿恵廣錦を一緒に楽しみましょう☆

「ぽちっ」「拍手」で 応援お願いします!!

      
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村

 今日も応援ありがとうございました。
                   それでは チュ~ス
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://simousanisiki.blog.fc2.com/tb.php/53-f536bc5a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。